スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なぜこんなにもアニメーターは薄給なのか解決策は?


1 名前: 岬めぐり[] 投稿日:2010/06/13(日) 21:40:58.38 0
手塚治虫のせいで給料が低くなってから50年くらいたつのに薄給のまま
なぜ何も変化しなかったのか
なぜこの状況を変えようとしてこなかったのか



2 名前: 2D神マゴはとらドラ信者[sage] 投稿日:2010/06/13(日) 21:56:30.75 P
鉄腕アトムと同じ、30分の実写番組を作る費用は50万円。
アトムは700万円だったらしい。残る650万円は手塚のポケットマネーと
お菓子グッズの皮算用で何とかした。手塚を責めるのは筋違い。

アニメは生まれた時から金食い虫。
存続してるのが奇跡。









↓続き

3 名前: これGONZO賭けてるかもなぁ[sage] 投稿日:2010/06/13(日) 22:10:15.80 0
ゴンゾがなんとかしようと色々してたようだが
結局駄目でした



6 名前: 八坂一[sage] 投稿日:2010/06/13(日) 23:08:28.82 0
アニメだけじゃなく、映画の製作も同じような感じだと思うな
当たればデカイけど、滅多にヒットしない
それでもタマを撃ちまくる山師的な業界



10 名前: キスダムのDVDはまだですか?[sage] 投稿日:2010/06/14(月) 09:12:32.03 0
ttp://manoftomorrow.blog122.fc2.com/blog-entry-95.html
「アトム」が儲るとわかると、スポンサーはどんなに大金を積んでも、
どこかにテレビ漫画を作らせようとやっきになった。
アニメーターたちの引きぬき合戦が始まり、
アニメーターの報酬は、うなぎ上りにあがった。

高校を出たか出ないかの若いものが、月々十何万もサラリーを稼ぎ、
マイカーを乗りまわすといった、狂った状態になった。



11 名前: ルル腐[] 投稿日:2010/06/14(月) 12:49:37.89 0
アニメがタダで見られることが一般人にさえ知れ渡ったときから
アニメーターの滅びは運命づけられていた
これでなんとかしようとするなら税金を使うしかないが
税金を使ってまでアニメーターを生かしたいほど
アニメ自体が必要とされていない



16 名前: 魔砲少女四号ちゃん[sage] 投稿日:2010/06/15(火) 02:45:20.47 0
ジブリはこの問題に一つの解答出したよね
まあ押井に言わせればあそこはクレムリンだけど

京アニの作画安定ぶりと異物排斥ぶりもそれに近いんじゃないかな
作画安定ぶりからの推測でしかないけど社員も他の場所に比べると
安定してるんじゃないだろうか

庵野はスタッフがちゃんとお金を貰えるように成功させたい、って
趣旨の発言を何回かしてるよね



18 名前: きのこの評価眼は平評価民レベル[sage] 投稿日:2010/06/15(火) 12:51:01.35 0
山浦栄二 プロフィール - あのひと検索 SPYSEE [スパイシー]
ttp://spysee.jp/%E5%B1%B1%E6%B5%A6%E6%A0%84%E4%BA%8C/1329807/#lead
そこで見たのは、天才作家と稚拙な経営者の両面を持つ手塚治虫の姿だった。
入社してしばらくして役員秘書になった時、虫プロの経理のいいかげんさが分かった。
制作経費が一本につきいくらかかるかも分からない。

五、六百万円で受注した作品の制作費が八、九百万円なんてザラ。
誰が見ても経営は危機にあった。
しかし、経営改善策を提案しても、幹部の反応は鈍かった。

現場では、たくさんの動画が描ける能力の高いアニメーターも、
能力の低い人のレベルに合わせてしまっていた。

そこで出来高払い制の導入を提案したけど受け入れられず、
リストラを勧めても「人のクビは切れない」。

一方で、現在の現場の人間だけの会社なら経営を維持できると分かった。
それで虫プロを辞め、仲間と会社を設立したのです



21 名前: 凜かわいいよ凜[sage] 投稿日:2010/06/16(水) 01:52:02.81 0
いつになったらお前らみたいな馬鹿は消えるんだ?
ほんとお前ら目の前の箱で何やってんの?
手塚のせいでなったわけじゃないってちょっと調べればわかるだろ
宮崎の一言でここまで信じられるんだからどこまでいっても馬鹿なんだろうな



22 名前: みつどもえ[] 投稿日:2010/06/16(水) 04:14:11.63 0
制作費自体はそんなに安くないだろう?
問題は末端まで富がいきわたってないところだ。



27 名前: ゆのっち[sage] 投稿日:2010/06/17(木) 02:19:06.10 0
同じクオリティで作れるんならどんどん海外に発注すべき
安くすむし



28 名前: かわ唯[sage] 投稿日:2010/06/17(木) 04:16:21.18 i
>>27
そして国内でほとんど作れなくなってから、失ったモノの大きさに気づくと

あと10~20年でドラマと同じ感じで、韓流、中国・台湾製作アニメに
席巻されるんだろうな



34 名前: 喰霊級こねーな[sage] 投稿日:2010/06/19(土) 15:57:00.98 0
俺、アニメーターじゃないけど薄給だよ
夜中まで働いたり、休みの日出ててもな~んも手当て付かない
正直辞めたいが、この不景気に辞めると大変とか考え踏みとどまってる

好きな仕事して金もらえるぶんマシだと思うよ>アニメ作り



35 名前: こんなのサムじゃない[sage] 投稿日:2010/06/19(土) 19:01:54.11 0
底辺動画でもそんなに時給換算悪くないだろう
書き直しで時間使うから薄給になる



37 名前: 晒そう、晒そう、晒そう[sage] 投稿日:2010/06/19(土) 22:30:30.96 0
作監クラスになれば平均所得を上回るし、
人気イラストレーターになれれば高収入が待っている
そういう「夢」が残されているから、現状がひどくても我慢しちゃうんだよ



38 名前: 京アニはネ申って言われてるんですよ[sage] 投稿日:2010/06/19(土) 22:50:01.92 0
でも年収1000万以上のやつがまったくいない業界なんだよね
駿とかは別として



41 名前: 4連続バックスクリーン[] 投稿日:2010/06/20(日) 15:37:56.04 P
手塚治虫を攻めてる人は今と当時の物価を考えろ
当時の物価では十分に高い収入だ
月給5万円だって今に直せば月収50万円ぐらいだろ、月収100万円ぐらいか



43 名前: 三郷雫様に罵られる会[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 15:55:20.04 0
>>41
なにか根本の部分を勘違いしてないか?
手塚は、虫プロ従業員がアニメ制作費で食べていくという当たり前のシステムを作らず
漫画家としての自分個人の収入で養ってしまった
宮崎はこれを批判しているんだが



42 名前: 4連続バックスクリーン[] 投稿日:2010/06/20(日) 15:51:57.47 P
学歴と言ってもその道の専門学校2年(学費は安いが専門的な学問、同じ2年だから短大とどっこいどっこいだろうが)は必須と言える業界でそこまで低学歴ってことはない
アニメの専門学校なら美大の短大と同等以上の美術の技術力は付くのではないか?(もちろん実力が無ければ入試で受からないか、単位が取れず卒業できないだろうから卒業した時点でお墨付き)
大学だって美大は入試レベルがEランFランが多いんだしさ、あくまで美術の実力だし。

まあ最低賃金(都道府県によっても違うが労働基準法の都道府県知事が定めるやつ)、時給で650円ぐらい~800円ぐらいが多いが
それを下回っていると違法、地域によっては生活保護支給基準と逆転する地域もあるらしいが
最低賃金ギリギリで働くとしても700円×8時間×1ヶ月25日=月収14万円ぐらいはアルバイトのフリーターでも稼げてしまう。
もちろん残業代も払わないといけないし、過労死するような残業をさせてもいけない。
世間一般の労働基準はこんな感じかな。
東京など大都市圏は最低賃金も800円~900円ぐらいだからもっと高いだろうね。



44 名前: 乃絵は天使[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 16:03:21.26 0
美大は分野によるが
3浪とかざらだぞ5浪以上とかもいる
才能の世界
3流私大は知らんが
専門学校なんて好きで入れて卒業する悪徳商法



45 名前: ABはなぜ神アニメとなったのか[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 16:30:58.34 0
例えば飲食店でも美容院でも将来は独立とかを餌に経営なり技術を学べと下積みは薄給で馬鹿みたいに働かせるだろ
まあ大抵は夢破れてさっていくんだが凄腕アニメーターになれば滅茶苦茶稼げるという夢ある環境作れなかったのも原因ではないかと
さらにそこより夢ある世界な漫画家なり俳優なりだと成功するのはごく一部であり当たればビックマネーが用意されている
当たり外れの激しい不安定な興業の世界で安定性のある職業にしようという方がおかしいと思う
宮崎駿がジブリで凄い上手い原画家をフィーチャーしてスターにする環境作っていればもっとえらそうにしても良かったのだがな
今ならネットで情報発信も出来てこっちからスターを作り上げる事も可能なのに才能あるアニメーターは相変わらず作画マニアだけが注目する現状



46 名前: キョン君電話~[sage] 投稿日:2010/06/20(日) 18:19:25.91 0
間夫妻応援日記 中日新聞『アニメ大国の肖像』
ttp://japino.blog45.fc2.com/blog-entry-36.html
手塚さんが「アトム」の制作を安く引き受けたさせられたと
思われていますが、これも違う。手塚さんは
「(一本につき)五十万で売って。それ以上高くしないでください。
 それなら他でつくれないでしょ」
と言ったのです。
テレビアニメを独占するつもりだったのかどうか。
萬年社は「安すぎる」と、手塚さんに内緒で百五十万円を虫プロに払っていました。
(中略)
実際は制作費がいくらなんて、どうでもよかった。
ロイヤルティーが日銭で何百万円と入ってきたんですから。



48 名前: 4連続バックスクリーン[] 投稿日:2010/06/20(日) 20:39:56.14 P
今はDVDが2話入りで1巻6000円(BDは1000円高い7000円が基本)
1話あたり3000円×1クール12話か13話(特典映像なども盛りだくさんだが、+消費税など)で4万~5万円ぐらいだが
1話1000万円の制作費で1クール1億5000万円かかるんだからしょうがないよな。

薄給を解消するために2倍の1話2000万円に跳ね上がったら、1話6000円ぐらいの値段になるんだし
バンダイチャンネルなど有料配信が1話105円が210円になったりして、割れ行為などに拍車をかけることにもなる。
むろんレンタルなども含めて、アニメの商品価格が2倍になるってことでもあるんだしさ。

そんな値段で買う奴が出るのか?疑問、消費者である自分達自身が寄付感覚で2倍の価格でも買うやつがバンバン出てこないと話にならないんだよ。
「高い高い」と言われ、DVDセールスが1万本で御の字の世界で値上げはますます首を絞めることになる。

寄付感覚で金を払うんならアニメ制作会社の株(または社債)を買えばいい、倒産して証券が紙切れになっても文句を言わない太っ腹な人ならそれでいいだろ。
金持ちなら株を買いまくって会社ごと買収して(あんたの会社の)子会社にでもすればいい。
大赤字垂れ流しだろうと、経営上手なあんたの会社の系列のブランドで世間体も良くなるだろ。






なぜこんなにもアニメーターは薄給なのか解決策は?
http://kamome.2ch.net/test/read.cgi/asaloon/1276432858/

コメントの投稿

非公開コメント

最新記事
リンク
月別アーカイブ
ようこそ
相互リンクは大歓迎です。
転載禁止の板からは転載していません。
何か問題がありましたら連絡ください。

相互リンクはコメント欄・メールフォームにて気軽にお申し込みください。
スレで現れたりしません偽者です
カテゴリ
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。